VOL4:2015 SUMMER

STORYv04r0.001

Unforgettable Summer, Carry on 6 feelings.
Collaboration with Paper cutting by KANATA

Download eBook <ダウンロード>

download

STORY 4th eBook 2015 Summer, Release on 2015.08.31.
Unforgettable summer memories here.Carry on 6 feelings.

夏の終わり、忘れる事の出来ない季節。 STORY第4弾となる2015年夏号を8月31日にリリースしました。
忘れられない思い出がここに、6つの想いをのせて。

Special Thanks

TAMU, AYASE (By AOI)

KANATA (Paper Cutting)

Table of Content <目次>

 01.Looking for Special By JUNTA

 02.Absolutely, Be with you By KOM

 03.Don’t think feel it ! By KIYO

 04.True Shinning By YAMAO

 05.Deep into Green BY AOI

 06.My feelings for you BY AKIRA

High Quality Version Download <高品質バージョン>

downloadh

Translate Language <日本語訳>

P02:夏休みにだけ流れる不思議な時間があった。

P03:夏休みはいつだって特別。それは子供の頃からずっと変わらない

P04:特別を探して

P05:たくさんの自然、友達、思い出。全ての経験で僕が作られた

P06:僕の特別なシーンや特別な日を切り取りたくて僕はカメラを手に旅を続ける

P07:僕の想いは永遠変わらない。僕はまだ夏の特別な何かを探してる

P08:来年の夏もまた君と一緒に行けますように。

P09:君と過ぎていく夏が作り出す思い出は、忘れられない…。

P10:絶対に君と。

P11:君と僕の景色、僕らは夏を駆け抜けた。

P12:僕が一人で見た景色、僕はいつか君と見ることを想っている。

P13:これからも2人でたくさんの景色を見に行こう。絶対に君と。

P14:あなたと過ごした夏を水面に浮かべて思い出に帰る。

P15:行動は考えを凌ぐ、あなたにはそんな感情がありますか?

P16:身体で感じる日。五感で夏を感じている。

P17:考えるよりも感じて!

P18:夏のイベント「祭り」。それを感じると心が熱くなる。

P19:心のままに、感性のままに。考えるより先に身体が動く

P20:心のままに撮っていく。「考えるよりも感じて」夏がまたそれを教えてくれた

P21:僕だけが感じる事が出来る輝き。向日葵にのせて君に伝えたい

P22:君の視線で世界を感じたら僕は輝きに気が付いた。

P23:本当の輝き。

P24:”君の喜ぶ顔が見たくって僕は満開の向日葵畑に君を誘った。

P25:君だけの世界に目を向けたら、そこには僕だけの向日葵があった。

P26:本当の輝き、それは君と言う名の向日葵。。

P27:芽吹いた想いが深い想いに変わっていく、それはさながら緑の葉のように。

P28:春に芽吹いた木々は、夏を超えて深い緑に覆われていく。

P29:深みへ

P30:少女は大人になる。生命力の花が大きく咲いていく。

P31:若さゆえの想い、苦悩、喜び、新緑は全てを養分にして変わっていく

P32:深い想いの先へ僕らは成長していく。夏を超えて、たくさんの経験を糧として

P33:この季節の終わりにあなたに想いを伝えたい

P34:言葉だけで想いが届くのだろうか?言葉以上であなたに想いを伝える方法を探していた。

P35:あなたに想いを

P36:人魚姫は声を引き換えに足を得た。そして私達は何かを失くして言葉を得た。

P37:私の想いは言葉だけでは伝えきれない。だから私は全てを引き換えにしてあなたに想いを伝えたい。

P38:もしそれが出来るなら海へ還ったとしても構わない。あなたへの想いが泡になって溢れていく。

 

Help view or save eBook <PCや携帯への保存>

How to Save

  MORE CONTENTS – MAGAGINE